自分でする浮気調査

恋人や結婚相手が浮気や不倫をしていると思ったら、自分の目で真相を確かめてみたいと思うのは当然でしょう。しかし、逆に本当のところを知るのが怖いという気持ちも働いたりします。そこで、探偵事務所などに調査を依頼してみるというケースも出てきます。

 

ただ、探偵事務所に浮気の調査依頼をするとなると経済的にも余裕がないとできません。お金を払ってまではできないけど、自分の目で何とか確かめたいという人は、自分で調査できるものもあるので、まずその調査からはじめるといいでしょう。

 

最初に調べてみるのは、恋人や結婚相手の携帯電話、スマートフォン、パソコンなどについているメールです。あやしいメールがないかチェックしてみることからはじめるのです。相手と連絡をとる方法として、最も多いのがこれらの手段です。また、浮気や不倫の相手と知り合う場合も、これらの機器を使うSNSなどを通じてのケースが多くなっていることから、そのまま連絡手段としてもこれらを使用しているのです。

 

ただし、自分がメールを見ているということは相手に知られないようにしなければなりません。また、パスワードでロックされていたりすると、諦めざるをえません。

 

ほかの方法としては、相手が出計らうのを見て、尾行を敢行するという方法です。相手を外出させるには、自分も外出するふりをするのが効果的です。外出するふりをして、家の玄関が見えるところに隠れて、後をつけるというものです。

 

ただし、もう一歩踏み込むまでには至らないため、確固たる証拠を押さえるというところまでは至らないでしょう。
さらに、相手にカマをかけて自白を促すといった方法などもあります。カマをかけて相手の出方を探るといったところですが、逆に相手が慎重になることもあるので、注意が必要です。

 

 

自分でする浮気調査関連ページ

探偵による浮気調査
浮気の事実を絶対調べたい、確実な浮気の証拠が欲しいと思うのであれば、探偵事務所に依頼するのがよいでしょう。その後、離婚するにしても、関係修復するにしても、確固たる証拠があった方が有利に話を進められるでしょう。